その場に合わせた景品

忘年会を盛り上げるために

景品に喜ばれる物

宝くじ

忘年会のビンゴ景品で、最も夢があるものといえば、
宝くじです。年末は3,000円分で数億円の夢が
見られるようになっており、景品に入れておくと、
その場の雰囲気が一気に盛り上がる事になります。

避ける

ですから、3,000円分の景品の予算があるのであれば、景品の一つとして
考えておくと良いでしょう。

勿論、それ以上の予算があり、まとまった枚数を用意できるのであれば、
更に忘年会のビンゴ大会が盛り上がる事になります。

この景品のメリットは、とても大きな夢を見られるだけでなく、
持ち運びも便利という事があります。

喜ばれる

大きな景品は当たった瞬間は嬉しい物ですが、そこから自宅まで持ち帰るとなると、
荷物になってしまいます。

ですが、くじであれば、手軽に持ち帰る事が出来るというメリットもあります。
3,000円のビンゴ景品の選び方は人によって様々で、同額の商品券の方が良いという人もいるでしょう。

ですが、夢を見られる景品を用意したいのであれば、宝くじがおすすめです。


宝くじであれば、家に帰ってから抽選日までの間もずっと
ワクワクする気持ちを楽しむことができます。


もし、宝くじだけでは少し盛り上がりにかけるかもしれない、という場合は
他に豪華な景品も用意しつつ、バランス良く盛り込むと良いでしょう。
あまり枚数が少なくても微妙な雰囲気になるかもしれませんので、
できれば複数枚用意するのが望ましいです。

宝くじ    いつから   予算    はずれ   生活家電 

アップル製品   ペアチケット   オーディオ機器   商品券    ペアチケット