その場に合わせた景品

忘年会を盛り上げるために

景品に喜ばれる物

予算

忘年会の予算の相場としては、3千円~5千円程度が
多いかと思います。


年末ということもあり、少し予算を上げて、美味しいものを
みんなで楽しく食べたい、という場合は、6、7千円くらいで
見ておいても良いかもしれません。


また、忘年会のあとは二次会に発展することも多いかと思いますので、
参加者の状況を見て、バランス良く予算を組めることが望ましいです。

一人あたり参加費4500円ほどの予定で、忘年会を開く事に
なったのであれば、その参加費を数百円ほどアップする事も
考えておきましょう。

そうする事で忘年会のために用意された、ビンゴ景品の中身を
更に豪華にする事もできます。

参加した

しかし一つの景品にだけお金をかけすぎてしまうと、ほとんどの参加者が
景品を受け取る事ができずに、少ない人数だけが喜ぶようになってしまいます。

参加者が多い忘年会のためにビンゴ景品を用意するのであれば、なるべく多くの景品を
用意できるように、予算の割り振りを考えておいてください。

忘年会の参加者一人あたり200円ほど参加費が増すだけで、数千円分の景品を
数十名に配れるようになる場合もあります。

考えながら

より多くの方々が楽しいと思えるイベントにするためにも、数百円程度の景品を
いくつも用意するという方法はおすすめできません。

一番良い景品で1万円から2万円ほどかけておくと、ビンゴに当たった喜びも増しやすいです。

宝くじ    いつから   予算    はずれ   生活家電 

アップル製品   ペアチケット   オーディオ機器   商品券    ペアチケット