色や柄などもいまどきです

デザイン性

京都のれんで販売されている風呂敷は、驚くほど色合いやデザインが豊富です。
風呂敷イコール唐草模様や、無地のものというように考えているのであれば、
そのデザインには驚かれることでしょう。

とくにデザインに関しては、和風の物だけにとどまらず、かなり色合いもビビットで、
洋風なものが多数取り揃えられています。

風呂敷なのにかなりおしゃれ感が高くて、一枚持っているだけでも
人目を引くこと間違いありません。


風呂敷というと和服に合わせるというイメージがありますが、
京都のれんで扱っている風呂敷の中には、洋服に合わせても
バッチリ合うようなものも。

綺麗な色合いや柄がものすごくはっきりしていたり、特徴的なものがあるので
服装が控えめであっても、風呂敷でファッションの主張をすることもできるので、
洋服と合わせて楽しむという、新しいライフスタイルを楽しむことが
出来るのではないでしょうか。

綺麗な色、自分の好きな柄を選んでみましょう。

びっくりするような商品も

風呂敷を一枚持っていたら、バッグのように何かを包むという
利用方法をする人が多いと思いますが、京都のれんで販売されている商品は
絶対に手に入れたいと願うこととなるはず。


というのも、この発想はなかったというような商品があって、
なんと柄が猫ちゃんの毛色のデザイン。

猫の毛並みの柄

しかも丸いものをつつむんだ後に、包んだてっぺんのところを
ちょちょいと成形するだけで、猫の耳のような形に見えるのです。

これは、猫好きは見るだけでもメロメロになってしまうこと請け合いです。

ただ包んでおいてあるだけでも、かわいらしい猫ちゃんの姿になっているのですからたまりません。


茶トラちゃんや、三毛猫そしてロシアンブルーなど、自分の大好きな猫ちゃんの
毛色の風呂敷を、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

猫柄の風呂敷

風呂敷というのは、古き良き伝統というような意識でいる人も多いと思います。
しかしこのように誰もがほしいと思えるような商品が、どんどんと登場しているのです。